「羊と鋼の森」

先日、Mちゃんと映画に^^

「万引き家族」を観ようと出かけたんだけど・・・・みんな思うことは同じなようで

客席は埋まっていて、次の時間帯もいっぱい(^_^;)

なので、コチラを観てきました^^

「羊と鋼の森」

c0109450_22371758.jpg

ピアノの音、その音を巡ってそれぞれいろんな人生があって

自然の静かな映像とピアノの音

そして淡々と進んでいくストーリー

山﨑賢人の抑えた演技がいい^^じっと見つめる目が印象的でした^^

映像も音楽も素敵な映画でした、気になった方はぜひ、劇場へ



さてさて、子供たちが大学生になって家を出て、毎日ピアノを弾くことがなくなったので

我が家のピアノは3年くらい調律をしていない状態(^_^;)

息子が帰省してピアノを弾くたびに

「音がおかしいから、調律して~~~」と言っていたけど、ついつい先延ばしをしていましたが

今回、この映画を観て、すぐに担当の調律師さんに電話をかけて

調律の予約をしました^^

息子からの音のリクエストは

「今、JAZZ弾いています、コロコロ粒が音に出やすくなるとうれしいです」

担当調律師のFさん「わかりました、任せてください」

来週に予約をして、我が家のピアノも久しぶりに音がよみがえります^^

ちなみに、息子に、羊と鋼の森を観てきたとラインしたら、

「僕も観てきたよ、よかったよね。それで調律か〜〜^_^」って。

たぶん観るんだろうなって思っていたけれど、先を越されてました。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

by coyu2 | 2018-06-15 23:14 | 映画 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://coyu.exblog.jp/tb/29558090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。